「右モードで描く日本画」について

日本画ってやってみたいけれど、規則が多そうだし、時間もかかりそう。 と思ったことありませんか?

そんなあなたは、右モードで日本画を!

このワークショップは、簡単に誰にでもできる日本画を研究している「彩の会」の木村都乃先生との共同で実現しました。
日本画を5枚描き、その中で、顔彩、膠(にかわ)の使い方などを、右モードで、楽しく自分のペースで学べます。

嬉しいことに、年齢に関係なく、また、それまで日本画材に触ったことのない人でも、驚くほど、上手に描けるようになります。
日本画の知識は全く要りません。楽しく日本の 伝統芸術に触れてみませんか?
あなたの世界が広がります。

「右モードで描く日本画」は、全5回のコースです。
回を重ねる毎に基本的な日本画の技法、顔彩の使い方を楽しく、体で覚えていきます。

1回目・・・”あやめ”
膠(にかわ)、筆の使い方、”ため”の技法を学びます。

2回目・・・”白椿”
金紙に、和えやかな白い椿。”ぼかし”の技法を学びます。

3回目・・・”ぼたん”
日本画の花の美しさを最も表しているぼたん。
豊かな色と艶やかな”ぼかし”を描きます。

4回目・・・”ばら”
日本画の基本の、スケッチから下絵のおこし方を学びます。
本物のばらを見ながら描きます。

5回目・・・”あじさい”
小さい華の描き方、処理のしかたを学びます。

バラ 菊
菖蒲 牡丹

● 条件
「右モードで描く日本画」は、5ディを受講していない方でも、受講することができます。
また、全5回のコースですが、「ちょっと試しに1回だけ受けてみたい」という方も、大歓迎です。

● 日時
実施は不定期です。
誰にでも受講しやすいように2日づつ、1日8時間、1年に2~3回行います。 

2015年 1月11日(日)、12日(月祝) 《予定》                                    

 

日程は変更になる可能性があります。                                スケジュールの詳細は新着情報をご覧ください。

 

● 場所
現在は都内を中心に活動しております。詳しくはお問い合わせください。

● 受講料
受講料は2日間で39,000円です(非会員42,000円)。
これには日本画の教材、色紙、拭き布を含みます。
1日参加も可能です。その場合は20,000円(非会員22,000)となります。

画材自体は上記受講料に含まれておりません。持っている方はご持参(筆4本、筆洗、小皿、布)ください。
また、最初の1回試しに受けたいという方は、別途ご相談ください。

● 参加方法
完全予約制です。
詳しくは、「予約方法について」をご覧ください。